当社について

——–

最もパワフルな、ウェアラブルデバイス用、AIベースのニューロサイエンステクノロジー

2021年には、バイオセンサーを含むスマートウォッチが52%を占める35,200万台のウェアラブルデバイスが市場に出る予定です。特許出願中のOvomindテクノロジーはクラウドAPIを通して、1つまたはそれ以上の覚醒と価数スコアをリアルタイムで提供することができます。当社の目標は、AIHMIの新しいインタラクティブデータを追加することです。

e-ヘルス

各種医療機関、ヘルパー、老人ホーム、ホームケア

患者のストレスレベル、ウェルビーイングおよび、動作を病院、クリニック、老人ホームなどでモニタリングします。

エンターテインメント

ゲーム会社、Eスポーツ、VRブランド

ゲームのシナリオにプレーヤーの感情を反映し、ゲームのインタラクションをより強めます。

ヒューマンファクター

感覚動作、レスキュー隊、軍隊、交通機関

公共交通機関、軍隊、レスキュー隊、遠隔地のプラットフォームで、非常に集中力の求められる条件下でのストレスレベルや動作をモニタリングします。

人間の感情には限界がない

人間の感情を理解することは非常に難しい。

人はそれぞれ独自の方法で物事に対処しています。それは非常に主観的なものです。Ovomindテクノロジーは複雑なアルゴリズム(ディープラーニング)を使用することにより、そのステートメントを壊し、ユニバーサルテクノロジーとAPIを提案します。

ヒューマン・マシン・インタラクション2.0

感情は私たちを人間として定義するものです。

人間の感情を理解することは機械において完璧なインタラクションを構築するカギとなります。

それにより機械がより人間らしくなり、人間に対する機械的な行動がなくなります。

人間の感情を知ることで人工知能の領域を超えることができます。なぜなら、人間性の一部が移り込んでいるからです。

創業以来、私たちOvomindは、人間の心の一部を機械に取り入れることにより、ユーザーエクスペリエンス、つまり日常生活の快適さを向上させる。という目標に取り組んでいます。

10億ドル 2020年 世界AI市場

10億ドル 2019年 世界ゲーミング市場

未来はすぐそこに

——–

Ovomindテクノロジーは様々な状況に適応、使用が可能です。エンターテインメント、E-スポーツ、ヒューマンファクター、セキュリティー、ヘルスケアなどの分野において、ユーザーの感情的なフィードバックを知ることがすべてを変えます。 

感情を取り込む

——–

機械に感情を感じさせ、AIの盲目性を排除します。

⦁ リアルタイムコンピューティング

⦁ ユニバーサルフィーチャー(覚醒、感情スコア、バイオメトリック認識、Bpm、ストレスインジケーター、緊張レベルなど

⦁4つの互換センサー(3-axisアクセロメーター、PPG、ガルバニック皮膚反応、皮膚温度)

どこでもデータを暗号化、匿名化

——–

ウェラブルセンサーから集められたデータは全て匿名化、暗号化されてIBMとのパートナーシップにより保護されたサーバーに保管されます。

 Ovomindはインタラクション用のデータをいつでも作成できる、様々なソリューションを提案します。

⦁ 家庭から(ゲーム、ホームオートメーション、遠隔医療など)

⦁ 倉庫、クリニック、工場、エスケープゲームから

⦁ アウトドアアクティビティ

 デバイスデータはモバイルアプリケーション、PCアプリケーション、またはクラウドから直接使用することができます。

プロフェッショナルサービス

——–

2020年、あなたとAIとのコミュニケーションはさらに人と人とのコミュニケーションに近づきます。ニューロサイエンスのエキスパート、Ovomindが提供するキットで、技術革新を始めましょう。

どのようにインタラクティブデータに変換するか 。

感情の経験を製品とユースケースとの間に構築する 。

感情データの使用方法を理解し、あなたのアプリケーション用に最適化する。

あなたのユースケースのテスト、レポートをもとにソリューション開発。
transcend ai with

human emotions

is the baseline

パートナー

——–

プレスイベント

——–

OVOMINDは、グリーVRラボ開発者コンテストVTECHチャレンジ2019に参加し、報酬としてSDKを提案しました。

2019年12月4日

OVOMIND は、プラグ アンド プレイ IoT セレクションピッチデイに選出されました。

2019年11月11日

OVOMINDは、600以上のスタートアップアプリケーション、トップ100スタートアップと東京イノベーションリーダーズサミットのビッグトレンドピッチに選出されました。

2019年11月5日

OVOMINDは、プラグアンドプレイスタートアップセレクションとピッチコンテスト間でCeatech 2019に参加しました。

2019年10月15日

技術レビュー

——–

OVOMINDは富士通アクセラレーター第8期に選ばれました。

2020年1月31日

明日Helloとベンチャーカフェにてディープテックスタートアップ間でピッチ! 

2019年10月2日

OVOMINDは都内で開催される東京都のイベントに出席します。

2020年2月19日

Ovomindは、博士課程のAI +音楽感情センシングのQMULパートナーになりました。

2020年1月31日
OVOMINDは、Startup With IBMによって選択されています

2020年9月1日